*:.。. 裏どんぐり .。.:*

『どんぐり屋』 団栗子の手作りとんぼ玉修行記録。p(^▽^*)q 作者の日々の暮らしぶり公開。名づけて「裏どんぐり」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆山どんぐり紀行~北アルプス縦走の旅②~

日本二百名山 大天井岳~標高2,922m‥.:* ‥:.。..。.:* ・゜
翌朝‥
お天気はまたもや曇り
朝食は5時~ 朝4時半起きです
寝坊助の団栗子が‥スバラシイ

朝ごはんを食べていたら、窓の外が突然スッと明るくなり
みんなで呆けてみていたら雲海の先から朝日が‥
「おぉぉぉ‥!」みんなのテンション一気に上がります
ひょっとして今日はいい天気になるかも‥

     120812alps1.jpg 
朝日を浴びた槍ヶ岳

120812alps2.jpg 
今日は「大天井岳」オテンショウダケ・「常念岳」ジョウネンダケを目指します

     120812alps4.jpg 
「大天井岳」である 近そうで遠い3時間行程‥
しかしである
今日は「尾根歩き」 気分はウキウキの団栗子なのである

120812alps3.jpg
高山植物の女王・コマクサ 可憐である

御年69歳の単独山行・奈良おじさん
途中でお会いするも、健脚すぎてついていけません
ではまた常念小屋で。とあいさつをし風のように消えていきました

約2時間半で槍ヶ岳方面と常念岳方面との分岐点到着
来た道を振り返れば‥

     120812alps5.jpg 
なんてきれいな稜線‥
この道を団栗子が歩いたなんて‥

分岐から50分で大天井岳山頂到着!
120812alps6.jpg 
登頂記念写真である

ここで早いお昼ご飯を軽くいただきます
     120812alps7.jpg 
燕山荘特性お昼弁当 1000円也
中華おこわと栗おこわ、焼売2個つき
アンパンチふりかけは必要ないみたいです

ここから先‥
正面に見えていた槍ヶ岳が右手に移動し
正面には穂高が見えてきました
120812alps12.jpg 
白い雪渓が唐沢カール、その左下の赤い屋根が唐沢ヒュッテ
左のピークは奥穂高、右のピークは北穂高
…いつかは訪れてみたいものです

     120812alps8.jpg 
団栗子もミニ雪渓ではい、ポーズ


120812alps9.jpg 
あっとゆーまに今夜の山小屋・常念小屋到着です

ここでは6畳の部屋に見知らぬ人と6人で眠ります
‥ってかここの山小屋ではほとんど眠れませんでした。。。
夕ご飯も翌日お弁当も残念な内容
スタッフのお姉さんはキビキビ優しくて
いい感じなだけになおさら残念

     120812alps11.jpg 
山小屋の屋根の上に槍ヶ岳が見えます
雲行きが怪しいながらも夕日がきれいに沈みます
御年69歳の単独山行・奈良おじさんと一緒に夕日を堪能しながら
明日の山行を話し合います
さてさて明日も頑張りましょう
つづく‥

●いつもランキング応援クリック ポチッとありがとうございます(*^o^)乂(^-^*)

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ   人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

Comment

コマクサだぁ♪ 

小学校の頃 図鑑で見て
面白い形
でも 高山で見たら
どんなに綺麗かなぁ?って・・・

雷鳥はこの山には居ないですか?

続き 待ちどおしい♪v-10
  • posted by ひとみ*6.6* 
  • URL 
  • 2012.08/16 06:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

お早うございます! 

いい天気ですね~、この天気だったら当然テンションあがりますね、 この前山から帰ってきたばかりですが、またまた山へ行きたくなってきました。

この稜線からの槍・穂高の眺め、いいですね。

常念小屋はイマイチでしたか?(食事だけ・・)
私も泊ったことはあるのですが、記憶は定かではありません、ということは良くもなし悪くもなしで、印象に残らなかったのかな?

では又、続きをお楽しみにしておきます。
  • posted by ほろよいりゅうじ 
  • URL 
  • 2012.08/16 07:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おかえりなさーい!
1つ前の可愛い山小屋写真と、壮大な山写真っ~(^▽^)
素敵休日を満喫されたご様子!
分けてもらえて嬉しいです♪♪
(残念夕食&残念弁当は誠に残念…)♪
  • posted by saruru 
  • URL 
  • 2012.08/16 12:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

ひとみ*6.6*さん。。。 

コマクサ‥手のひらにのるほどの大きさでした
花が咲くまでに15年もかかるという
とっても貴重なお花なんですって
根を張っている場所は砂利なのにすごいです

ライチョウ‥見た人がたくさんいたのですが
団栗子の前には出てきてくれませんでした(涙)
あ、野生のサルには2回も会いました
  • posted by 団栗子 
  • URL 
  • 2012.08/16 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

ほろよいりゅうじさん。。。 

よいお天気でしょう?
悲しい天気予報からは想像もできませんでしたので
本当にテンションあがりました!

槍は右に小槍があるのでハシゴまでは見えませんでした。。
でもりゅうさんの残像に向かって手を振りましたよ!
常念小屋からは小槍が見えないので
グルリ半周したんだなと実感しました

残念だったのは‥食事<空気(換気・臭い)ですね~
まぁ前日の燕山荘のホスピタリティが良すぎたのかもしれませんね
最終日の悲しい記事も読んでくださいね♪
  • posted by 団栗子 
  • URL 
  • 2012.08/16 23:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

saruruさん。。。 

スイスのアルプスのような燕岳で
本物の日本サル君に2回もあったんですよ!
サル君のように可愛いお顔ではなかったですが
とてもドキドキしました。マス。
次は下山編マス。デス。
  • posted by 団栗子 
  • URL 
  • 2012.08/16 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

* プロフィール *

団栗子(どんぐりこ)

Author:団栗子(どんぐりこ)

*:.。.
硝子の世界に魅せられて.。.:*
“くらげ”や海の生き物を中心に
手探りでとんぼ玉の修行中

少しでも前進したいと足掻く
「どんぐり屋」のアングラ的な
裏事情と作者の生態記録


ブログ村のランキング参加中
皆様のお陰で上位にランクイン
することが出来ました
本当にありがとうございますm( _ _ )m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ*:.。.
ブログランキングならblogram*:.。.


*ハンドメイドマーケットtetote*へ
ギャラリーを載せていただきました♪
お時間あれば見に来てくださいね♪
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

*ツイッター*Twitter*

*ツイッターはじめちゃいました*
フォロー大歓迎です
♪よろしくお願いします♪

*裏どんぐり解析

裏どんぐりの内容を勝手に解析診断(笑)
みどころ・成分・ランキングが見れます

* カレンダー *

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

* 最新記事 *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。